お客様の声~分類不能型白血病

先日、テレビ西日本で再放送された「アンビリバボー」を観て
ご注文いただいたお客様のメッセージです。

———————————————————-

姉の子供(甥:もうすぐ3歳)が1歳をすぎて
白血病が発覚し闘病生活を送っています。 

「分類不能型白血病」と診断され、経過がおもわしくない状態です。
先日TV番組でこちらの商品を知りました。
今は食欲も落ちており心配しています。

どうしてもひかるくんのお豆腐を甥や
同じ病棟で闘病生活をおくっているお友達に紹介したいと思い
注文させていただきました。 

奇跡を信じています。

———————————————————–

何事も信じる気持ちって大切。
そして小さなことに感謝していると
小さな奇跡が発見できる。。

お客様の可愛い甥っ子さん。。
「ひかるKunのちょうどのおとうふ」を食べて
元気になってくれたらいいな。。

2メートルの点滴の管に繋がれ、
病室を駆け回る 2歳のひかるKunを
今 思いだしています

投稿者: Hikaru

2歳の時、白血病の抗がん治療の副作用で何も食べられなくなったボクのためにお父さんが作ってくれた『ちょうどのおとうふ』を皆さんにも食べて欲しくて一生懸命、宣伝しています♪